忍者ブログ
萌え転がる沸点が非常に低い(ただし可愛いに限る)管理人が持て余した心の叫びを綴っているよ!

お待たせしました!
華アワセ唐紅/うつつ編の感想でーーーす!
(今回はうつつといろはです~)


(ネタバレ注意!)



てめえのすべてをくれなゐ様に見せな!
世界の壊れる音がする……さよなら、--。




この二人はとても愛が深く、
萌えというより感動ストーリーでした!


::::+::::+::::+::::+::::+::::+::::+::::+::::




まずはうつつから!

世界の破滅だなんだのと相当恐ろしい人だと
思っていたうつつですが……




…みこ?



ドキッ(*゚ー゚*)


低音ボイスもスキ、だす、きだすきだす。
(動揺中)


動けない。


みこ、俺…動けない。


怖い。みこを壊しそうで、怖い。


……怖い。


みこ、ぎゅってした。


やだ。忘れない。


みこが…俺を、抱きしめてくれた。
俺、どうしていいかわからない。
怖い。でも、うれしい。








ワタシ、キュンってした。










これは…新種!新種であります!
ポツポツと聴こえる言葉に母性本能くすぐられるッ(*>_<*)!



この世界に俺がいる限り、君を傷つける者は……死。


君は君だけ。俺の特別。誰かと同じなんてありえない。
他の人類は……いらない。


みんな雑音。みこのことを誰も考えるな。
みこを考えていいのは俺だけ……パートナーの俺……うつつだけ。
考えた奴は――――殺す。




・・・・・・・・(・∀・;)



な、なはははは!
なんて一途なんでしょう!あ、あはははははは!
他者を寄せ付けない人がひとりだけに注ぐ愛情って
依存に近くて怖い一面もあるんですよね…。
でもうつつを可愛いなぁ~って思えるのは
彼がみことに向ける感情がドロドロしてないんですよね。
純粋に思った言葉しか言わない真っ直ぐさ。
そして無理に自分に縛り付けることなく、
むしろ近づこうとすると穢れるからって距離置こうとしてきたり…。


みことだけいたい。俺にはみこしかいらない。

みこ、好き。大好き。

好きは好き、それだけ。

やっぱり、みこはわかってない。

そんなこと言ったら、俺…心がおかしくなる。
変な気持ちになる。

君はずっと探していた巫女。俺はみこの物になる。
俺の全部をあげる、それだけでいいのになんだか違う。

苦しい。何か…望んでいる?ううん、わからない。
こんなの初めてで…怖い。

俺から、したい。みこにしたい。

…………困る。目を閉じて。



ちゅっ。



ここで涙を流すうつつ


忘れない。ずっと探していた。聖なる君を。
きっと、逢えると……信じて、待っていた。

わからない。でも、すごく……長い時間、
君と逢えなかったような気がする。
こうしていても夢のよう。

もしも、みこに何かあったら…
祈りに代えてでも、君を……守る。

俺は、”みこのただひとりの男”になる。

みこ、どうか受け取って。俺の……初めてを。



(//•﹏•//)うううううううぅぅぅ~っ!!!
なんて綺麗な涙なんだろう…。
なんて綺麗なキスなんだろう…。
こちらのほうが穢してはいけない気になるよ…。


みこ、蒸しパンが口の中に入ってる?

今の顔、可愛い。


この蒸しパンイベントも可愛くてきゅん。
さらに雨の中フードを被せるイベントまで発生。
主人公もうつつに惹かれていきます。


そりゃ、惚れないワケないってば~~~。


そして今度はパーティーイベント!
(盛りだくさんならぬ萌えだくさん!)


みこが眩しいから隠したい。

嫌だ。みこを誰にも見せたくない。だって……。

……俺が、もうおかしくなってるから、みんなもおかしくなる。
こんなに綺麗なみこを見ていると、心が変になって…
いろんなことしたくなる。

みこ。俺、おかしい……
みこにもっと触れたくなってる。



わ、私だって…おかしくなっていますよっ。

あなたが他の組の水妹に囲まれている時、
胸が…おかしくなりました。
だって、あなたを見ていたのは私だけなのにっ。

私だけを見るあなたでなくなったらっ。

……ごめんなさい。


みこ、こっち見て。


嫌…です。今、酷い顔しています。


ねえ、見て。


見ないで、ください。ダメ。


みこ。


ダメですっ、こんな私は嫌……んうっ…。


…………俺を見て、みこ。


うつつさん?


俺、完全におかしくなった。


おかしくって……んうっ…。


俺は、君しか見ない。だから君も俺だけ見て。



そして情熱的で甘いキスを交わす二人。


……好き。


みこ、好き。好き……。

怖くて狂いそうな程、君が好き。


熱っぽい目で好きを繰り返すうつつが
色っぽくて心臓がばっくんばっくんです。


私も、好きです。うつつさん。


私はあなたが……好きです。


みこ……。


これで両思いハッピー…かと思いきや、
祈り子であるうつつが”生”を望んだ為に”咎”が生じてしまうのです。
その咎の代償となるのは全校生徒の命かうつつの命か。
選べることなんて出来ない主人公は
その咎を一人で受けて動かなくなってしまいます。

それを見てうつつは世界の終わりを望みます。


――さよなら、人類。


一方みことが目を開けるとそこは
唐紅が魂と体を引き離された元の世界。

何が起こっているかよくわからない主人公。
そこでカラクリ咎を持って現れる斧定九郎。
運命を変えられるソレを使い、
さきほどまでいた世界に行ってみると
そこには狂ったように人の命を奪う、うつつ。


こんな…こんな運命なんて…嫌っ、嫌ぁ……っ。

望まない運命なら、破壊してくればいい。

運命を変えてはいけないと言ったの誰だ?
悲劇なら変えて見せろ、自分の手でな。


見て来な。そして、”咎”を壊してこい!


そうして悲惨な運命を変えるべく主人公は世界を行き来し、
様々な運命を変えていきます。
そしてもう一人のうつつと共に
ようやく正気を失った”うつつ”と再会します。


九天応元雷声普化天尊

世界の壊れる音がする。……さよなら、”俺”。


そして”うつつ”を倒すと彼は”無”になると言います。


――俺は、君が生きていればいい。
ありがとう、みこ。この世界の俺を救いに来てくれて。
うれしかった。…幸せだった。


待って…待ってくださいっ、うつつさん!
(これで本当にいいの!?私は……私はっ…)


―ここで聞こえるいつもの男の子の声―


ねぇ、君は自分から”咎”を受けようとしているね?
でも、それはつらく悲しい決断だ。
簡単に決めてはいけないよ。

カラクリなんてなくても、私が変えてみせる。
泉姫は世界を変えることの出来る存在……なら、
私の祈りでこのツキを全て浄化させる!

ああ……君はやっぱりすごいや。

だって……見て。彼が……戻った。奇跡が起きた。


ここで狂っていたはずのうつつが正気を取り戻し、
そしてうつつから切り離された祈り子と戦う決意をします。


世界の壊れる音がする。……さよなら、”祈り子”。










そして祈り子を倒した後、世界は新しいものに変わります。
主人公は普通の高校生として過ごす日々。
そしてある日、新入生として入ってきたのは――


はじめまして。今日から開闢高校に在籍することに
なったうつつです。


君。


放課後、つきあって。


来て、こっち。


俺たちの特等席。


こうして肩を寄せ合っていっしょに見た…
これで三度目だ。幼い頃と、月の下と……この世界で。


うつつ……さん。


久しぶり、みこ。


うん。……俺のみこ。俺だけの大切なみこ。


逢いたかった…待って…た。
この世界で…あなたを探して…っ。


俺も信じてた。この世界の君が、俺を…
うつつを覚えているって。


俺は君と生きている、この世界で。


今、ここにいる世界で生きていく。


はい。いっしょに…生きていきます。


…うん。ずっと、いよう。おいで。





――END――



な、なんて綺麗なストーリー!!!

私のいつものおふざけ全然入り込めないくらい
儚い中にも強い愛を感じられる素敵な世界でした。
最初は可愛いな~っと思っていたうつつも
後半あたりはそんな一言では表現できないくらいに
彼の魅力に強く惹かれてしまいました~~。


カッコよかったなー(〃ノ∀`〃)



続いていろは!


なんと今作はいろは視点でした!!

言葉や態度で感情がわかりにくい
キャラだからこれは嬉しい(ノ´∀`*)!!
…なんてランランな気持ちでプレイし始めたら
うつつ編と繋がっていたようで
開始して数分、うつつに嫉妬されてしまいます。
(このうつつ可愛かった~~!)


え、いろはに傾くと同時に

罪悪感も生まれるという…鬼畜仕様?


ヽ(; ゚д゚)ノ

……なんて身構えちゃった私ですが、
真相ルートだったんで萌えというより
事件の謎を解くような展開が多かったです。

繰り返される運命を変え、
命を狙う犯人の手がかりを掴む為、
みことといろはは一回目のツキを廻り
”彼女が殺された日の咎”を壊します。


ここで過去らしき映像が流れるんですが……
百歳先輩が理事長たちを呼び捨てにして
命令している…えーー百歳先輩?


********************


話は現在に戻りまして、
咎を壊した記念にと会が開かれることに!



ここでいろはが服装チェンジするんですがね…





恐ろしく萌えない んですよ…


( ͒ ́ඉ .̫ ඉ ̀ ͒)





こういう立ち絵の変化って
萌える為にあると思ってたんですど……


ってかその前髪どうしたーー!?


•ू(༎ຶ۝༎ຶ`•ू)











でも、まぁ見慣れてくればね、
なんら進行に問題はございません。



( ☞´◔‿ゝ◔`)☞




いろははせっかく前髪バッチリ決めたのに、
彼女の父親が働いていた場所、
正確にはその近くにあった教会へと向かいます。


主人公はかつてこの場所で
蛟、姫空木、唐紅、うつつの四人と一緒に
遊んでいたな~と話します。


もうひとり、いたはずだ。奴を忘れたのか?


え……。


君が忘れているのに、奴はずっと…。



……っ。




―ここで聞こえる男の子(いろは)の声―



君の”咎”は……もうわかるね?


君は彼女が好きなんだ。愛しい、愛する気持ちが
君にとっての”咎”…決して赦されない人間としての罪。



…っ、黙れ、黙れっっ!!!!



私は知らないっ!何も覚えていないんだ!
私はお前などではないっ!!私は……私……は。




―ここで聴こえるみことの声―
(これは現在近くにいるみことではなく、
どうやら遠いところにいるみこと?)


私は、みこと。


いろはさん……逢いたかった。


……?君は、誰だ。


違う。私は…君を知らない。


そのような目で見る君を……私しか見ない君を、
私は、知らな…。


私は、あなたをずっと……探していました。
私の大切なパートナー。私の…好きな人。


好き…だと?


いや、違う。君の相手はうつつであって、
私と君はあくまで華遷のパートナーだ。
そんなはずは…っ。


…………。


………………っ。


…………。


………………。


……っ、泉姫…。



ここでキスしてる二人がとっても美しく、
またどこか切ないです。


どうか、名前を呼んでください。


君の名前…。


はい。私を呼んでください。あなたの声で、
遠い遠い……遠く離れた世界から、
あなたを追いかけて…つかまえにいきます。


私を…。


私の…月読。


月読?


……八月十五日。待っています。
私を……迎えに来て。




―ここで消えるみこと―




うおぉおおおおおおおおおお!!!

なんか色んなメッセージあった気がする!
でも私はあえてスルーする!
おそらくいろは編に関わってくるのだと信じて!


その後いろはは現在のみことと共に
蛟の実家に向かいます。


そして場面が変わって記念の会の会場では
五斗について話す蛟、姫空木、花神、百歳、斧。

斧が話すに、五斗(闇と穢れを総べる男)であった
天城という人物は殺された。
現在は若い(高校生くらいの)男が
五斗になっているのだとか。

それを聞いてどこか様子がおかしくなった百歳は
その場を離れ、


天城あなたなの?

あなたが…まさか、彼を…そんな、ありえません。

あなた程、深く泉姫を愛した人はいなかった。
あなたの魂はいつだって彼女を……
だからわたくしは……ここに来たのに。この世界に。


そんな落ち込む百歳を見つけ、気遣うみこと達。


あなたが生きているだけでよろしいのに。
わたくしにも…お心をくださってありがとうございます。


少し元気になった百歳は蛟の実家に
一緒に行くといいます。


そしてみことの命を狙った”カラクリ”を倒します。


今度はまた別の”咎”を壊しにいきます。


ここでいろはの胸の内にドキ。


(泉姫だけは、私の中で特別な存在なのだ。
彼女だけが…私にさまざまな感情を呼び起こさせるのだ)


相手視点ってやっぱいいですね(// v //)
そしていろはは数々の”咎”を壊すうちに
自分も何か得ようとしていることに気づきます。



…っというかバトルが多いねw



今回は勝ったときにセーブをするやり方で
感想書きやすくしたんですが、
一度勝った戦いをスキップする機能欲しい~。
あとついでにいうと、あの『完全勝利』のやつ
もうちょっとサラッとしてほしい…。

ザコ倒したのにすごく持ち上げられるBGMで
調子乗っちゃうんで…お願いします。








あ、話戻しますねっ(`・ω・´)キリッ


いろはたちは犯人にたどり着きます。

みことの命、いえ泉姫の命を狙ったのは
泉流先生だったのです。

泉姫先生こと出は蛟一族である泉と恋に落ち、
駆け落ちし、子ども(蛟)を授かった。
しかし泉と蛟だけ一族に戻され、出は引き離されてしまう。
それだけでも辛いのに今度は泉の結婚話を聞く。

深い悲しみに襲われた出は、
この現世で赦されないなら泉姫の命を代償にして常世に行こう、
そして常世の我々をこちらに連れてこよう、と考えます。

そして実際に幼いみことを殺してしまうんです。
これが最初の悲劇。

それをカラクリを使って見た
みことといろははこのミズチの咎を壊します。

でもここで破壊できた咎はみことの死ではありません。
では、なぜ生きている?

それは、


いろはとうつつの祈り


だったんです。


でも人を生き返らせることは普通では出来ないこと。
それだけ大きな祈りを叶えるためには
つまりそれだけ大きな代償が必要となる。

うつつは人間を辞めて祈り子に。
いろはは彼女を”好き”と思う感情。


人間を辞めれば、彼女への感情も消える。
好きがわからなくなる……僕はそれでもいい。
彼女が生きてくれるなら。


君はできるかい?
”何もあたえられない”存在になる勇気はある?


僕は……。


僕は、彼女を救いたい。いいよ、彼女への想いを捧げよう。


本当にいいんだね?もう二度と、
彼女に”好き”という感情を持てないよ。


……。


彼女は、みことは笑顔がとても可愛いんだ。


彼女が生きて…笑ってくれれば、僕はそれでいい。


僕は、彼女への想いを忘れない。
僕は……絶対にもう一度、”好き”を思い出す。


たとえ何度生まれ変わっても、何度記憶を失っても思い出す。


この八月十五日は消滅する。
僕らに関わる全ての記憶が消える。
儀式も、友達も、みこも。


わかった。


目を閉じて。次に目を覚ました時に、
君は一切の”咎”が消える。何故なら……。


――全てを忘れる”咎”のない人間になるから。




(´;ω;`)




そしてその過去を見たいろはは自分の中に芽生えた感情認め、
みことに告げる前に、祈りを壊してしまう前に
違う世界にいくことを望みます。



っ、ダメですっ、嫌っ!こんなのは……っ、ダメ!


離しませんっ!私は絶対に離しません!!
行かせないんだから!


見つけます。


今度は…私が救う番です!


だから、生きて。いろはさん…っ。お願い…。



万よりは近く、千程も遠い奇跡を要する望月の再会。



それでもふたりが合わされば、幾千万の奇跡が
ひとつとなり、命が生まれる。



命を……つなぐ……君に……。



もうひとつの……常世で……君を…待…って…。





********************



そしてさらに世界が変わったのか
百歳先輩と常世に行くのを匂わせて


あなた様が掴むツキの相手は……きっと……。





――END――









ぐほぉおおおおおお!!!!


待ってろよいろはぁぁああああああ!!!


いや待ってるよ、いろは編ーー!!!




舞台は常世なのかな?そしたらいめ君にも逢える?ってことは他の五光の常世バージョンにも?あと省いてますが百歳先輩の言葉が意味深すぎて疑問ばっかりなんで謎の究明をーっ!それから現在の五斗の若い男っていうのかなり気になるんでその人物見たいです!すでに登場している人物なのか新キャラなのかぶつぶつぶつ


望月の再会待ってます!!!!!



✺◟(∗❛ัᴗ❛ั∗)◞✺ 



::::+::::+::::+::::+::::+::::+::::+::::+::::



ここまで長い文章にお付き合いくださり、
ありがとうございました!!!
長すぎて自分でも何が伝えたかったのか
わからなくなっちゃいましたが…( ͡° ͜ʖ ͡° )

華アワセはプレイして感じる部分も多いので
プレイされていない人はぜひ蛟編
ペロペロされてみてください!目覚めます!


そして今作で最萌えは誰なのか…。
ずっと迷ってたんですけど答えがまだでてません。
正直、短いだろうと舐めてた姫空木ルートに悶えまくって
期待してた唐紅にあれってなりましたが…

萌えばかりでは愛は語れないとうつつといろはに教わりました。

それに
ぼんぼんだって良い味だしてたんだから!!









ああ、
三作も出すとどのキャラも好きになっちゃって
決められなくなるものなんですね…。



五光、、、LOVE!(,,꒪꒫꒪,,)







この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[256]  [254]  [253]  [251]  [250]  [245]  [240]  [249]  [248]  [246]  [244
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター



プロフィール
HN:
夜夏(ヨナツ)
性別:
女性
趣味:
乙女ゲームが栄養剤
自己紹介:
商業系はR18乙女ゲームメイン。
この頃PSPとVITAも気になり出す(遅い)
※ちなみに同人ゲーム関係は
全年齢もあります!!

お手柔らかにお願い致しまする。

情報取得&生存確認
メールファーム
ブログ内検索
最新コメント
[08/12 艶美]
[02/07 艶美]
[02/03 艶美]
[01/29 艶美]
[01/27 艶美]
PR
PR
応援中!(ランダム表示アリ)

蝶々事件ラブソディック(VITA) 蝶々事件ラブソディック
PrincessBritania PrincessBritania~ミューズの宝剣~
罪喰い(全年齢)
円環のメモーリア 円環のメモーリア
ふるえ、ゆらゆらと 
ふるえ、ゆらゆらと
樟屋敷の物語 樟屋敷の物語
グラン・オダリスク グラン・オダリスク

18禁シェア「幽境のアステール」 幽境のアステール
同人シェア18禁「贄の赤ずきん」 贄の赤ずきん
同人シェア18禁「ハライソの灯」
シェア18禁「ここに神はいない」 ここに神はいない
同人乙女シェア18禁「桜哉」 桜哉
同人乙女シェア18禁「円環の柩」 円環の柩
同人乙女サイトさま!
乙女ゲ検索サイト様 検索サイトさま
奇なりさんの個人サイト alalaka
イケメン・ヤンデレ・ほのぼの benism
コメディ・個性派・表情豊か  へもへも
↑相互リンクです(*^^*)へへ♪↑



コメディ・個性派・シリアス COCOON
コメディ・ファンタジー・シリアス A子
ヤンデレ・ほのぼの・甘い ゆうあかり
ヤンデレ・可愛い・ほのぼの Noix (ノワ)
ファンタジー・謎解き・甘い ポンコツKNIGHT
難易度高め・個性派・可愛い ANKRACHE
フェンタジー・胸きゅんきゅん BabyClan (ベイビークラン)
ファンタジー・ショタァァ  えむす
爽やか・学園もの多め water colors -games-
ハイテンション☆ダーク mnok.
ファンタジー・可愛い・ほのぼの 3号館B階段下。
ファンタジー・夢見る乙女へ PB LABO
ファンタジー・シリアスあり Studio F#
新感覚・カウンセリング恋愛 a.ymnk-P
可愛い・胸きゅん・表情豊か TetraScope
ミステリアス・ギャク・シリアス いさら座
ファンタジー・胸きゅん・可愛い HACKMOCK
可愛い・ほのぼの・シリアス Pinklover
ダーク・個性派・ギャグ ハラワリ
可愛くてピリ辛スパイシー! fuzzy
ギャグ・ほのぼの・ショタw はっさく
ファンタジー・可愛い・コメディ half
ダーク・シリアス・個性派 猪鹿蝶
ダーク・シリアス・ヤンデレ yuni-verse
シリアス・ほのぼの・深い .aihen
ファンタジー・ほのぼの・病み? Recomaru
ファンタジー・程良いダーク プロキオン
シリアス・ギャグ(作成中) SugarDives
年齢制限有 おいしい変態さん kaze-t+
年齢制限有 刺激的だよん polish
年齢制限有 姉弟好き! Skip>>
年齢制限有 (作成中) カミ缶Webサイト

スクロールON/OFF
オススメゲーム(最萌悶キャラ)
隼と書いて「おとうと」と読む私のリアルは充実しすぎている
スカーレット…ドストライク☆ OZMAFIA
姫空木愛してます…(全年齢) 『華アワセ』応援中!
ナランが好きすぎてコワい! 越えざるは紅い花
笑顔の破壊力ときたら… 吉原彼岸花
どちらかというと輝ww 幸の天秤
子悪魔かつ天使ノアくん オルフレール
ひどくて好きww翔太 鳥籠のマリアージュ
陽翔のセンセになります! おねだりシェアメイト
重寿の総合力! 君がため恋し乱れし月の華
ルート的にシードルかな~! 魔性眼鏡
真島はかなり萌えた 蝶の毒 華の鎖
楽しませてもらえた才人 ボッチムスメ×プロデュース計画。
トウワの声はやばいよ。 すみれの蕾
成長株、フェリクス!! 『参千世界遊戯』
攻略したくてたまらんやった! PersonA ~オペラ座の怪人~
まーくんと迷って吹雪 『冬桜抄-さくらがたり-』
お色気ムンムン!ww トリック・オア・アリス
きつねさんカワイイよー!

郁人最強ゲーム 黒と金の開かない鍵。
小説モエエぇぇぇ!!
小説サイトさま☆
年齢制限有り☆
注意※18禁小説↓↓
ランキング有難し!
Copyright (C) 夜がきたら悶えたい

Template by あでる / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」 / 忍者ブログ [PR]